新型ウイルス対策

 

よつめ通り整骨院は開業以来「清潔感のあるきれいな治療院」を目指してまいりました。

4月“緊急事態宣言”を受け、当院は1カ月間の完全自粛!を実施致しました。

5月も受付時間を大幅に短縮し、6月より段階的に診療時間を戻して参りました。

当院方針も、『完全滅菌のクリーン空間を追及!』に変更し、安心できる空間づくりを一番の仕事にしています。

銀マット製のベッドシーツは施術ごとの毎回アルコール消毒。ウイルスを分解除去できる空気清浄機導入。常時換気。常時オゾンによる空間除菌(インフルエンザにも効果)。私自身も花粉症だったこともあり、空気の加湿浄化に大変気を遣ってきました。

お陰様で、「ここは清潔感があってキレイね^ー^/」と言っていただけることも多く、その言葉を糧にスタッフ一同毎日環境整備を頑張ってくれています。年末年始を前に、さらに引き続き気を引き締めて参りたいと思います。

当院の清潔対応コンテンツ

《当院の基本方針》
《開業以来実行している20の取り組み》
《2020年5月8日から強化している20の取り組み》
《オゾン除菌への取り組み》
《常時換気への取り組み》
《接触リスクへの取り組み》
《自動検温器への取り組み》
《加湿殺菌空間への取り組み》

 

≪当院の基本方針≫

 

① マスク毎日交換

 使い捨て不織布のみ使用。1日3回交換です。

 

② 毎回消毒

 ベッド枕は毎回アルコール消毒。施術者の手は治療前後に毎回洗浄。1日60回洗っています。

 

③ 常時換気

 常に2方向換気。室内の温度湿度を保つため、エアコン・加湿器も常にフル稼働です。

 

 

 

 

 

《開業以来実行している20の取り組み》

 

1. 施術毎ごとの胸マット・枕のアルコール消毒
2. 銀マット使用によるベッドのアルコール消毒
3. ウイルスを除去できる空気清浄機の導入
4. オゾンガス発生器による常時空間除菌
5. ベッド回り清掃時はペーパータオルを使用
6. “タオルを使わない施術” による不潔対策、
   使いまわしの感染温床対策
7. 入り口取っ手の定期的アルコール消毒
8. 毎日のスリッパアルコール消毒
9. 毎日2回のトイレ清掃
10.ドアノブ、流しのアルコール消毒
11.化粧室もすべてペーパータオル化
12.電気機器のスポンジの毎日消毒
13.ハッカ油利用による芳香と害虫対策
14.サーキュレーターによる換気
15.除湿/加湿器は除菌可能な機種を採用
16.毎年エアコンを業者クリーニング
17.施術前後の手洗い、水分摂取うがい効果
18.高濃度ビタミン摂取による免疫力アップ
     (➡スタッフ全員)
19.出勤時の手洗いうがい、サプリ摂取
     (➡スタッフ全員)
20.院内すべての拭き掃除は除菌洗浄効果の
  あるアルカリ電解水を使用

 

《2020年5月8日から強化している20の取り組み》

 

1. 受付にシールド設置による飛沫感染対策
2. 会計トレーによる金銭授受
3. 患者さんへの手指消毒の奨励
4. 受付ボールペンの随時アルコール消毒
5. すべてのドア取っ手への除菌シート処置
6. 手洗い流し台もペーパータオル化
7. 手指消毒器の非接触化
8. 全施術ベッドに送風機設置
9. 加湿器稼働時ウイルス除菌剤の空間散布
10.院内は常時換気 ⇨当院の換気状況について
11.待合室にサーキュレーター設置し換気送風
12.スタッフ全員マスク着用毎日交換
13.スタッフ全員次亜塩素酸ブロッカー首掛け
14.受付スタッフのゴム手袋着用
15.スタッフ全員、検温37度未満で出勤
16.雑誌類の撤去
17.電気治療椅子の間隔を広げ、
   ソーシャルディスタンス
18.院内一度に入れる方の人数制限
19.非接触型の温度計で随時チェック
20.体温37度以上の方はお断り。
  ⇨自動検温器の導入    
~完全滅菌クリーン空間を追及!よつめ通り整骨院~

 

≪オゾン除菌への取り組み≫

 

2020年5月15日にオゾン空間除菌が、新型ウイルスに有効とのニュースが流れました。

オゾン空間除菌は、当院が数年前よりインフルエンザ対策として実施している取り組みです。

産経新聞5.15 yahooニュース

⇨奈良県立医科大学プレスリリース

 

2020年8月26日、オゾンガスの新しい研究情報が発表されました。

⇨新型ウイルス藤田医科大学プレスリリース

これまでオゾンガスは、新型ウイルスに対しては一定濃度以上が必要とされていましたが、

今回、かなりの低濃度でも効果が測定されたということです。

次亜塩素酸水やうがい薬など、様々な情報が氾濫していますが、現在はオゾンが最も根拠を持っています。

 

≪常時換気への取り組み≫

 

当院では新型ウイルス対策の一環として“常時換気”を徹底しています。

理科学研究所の“富岳”を使った計算では、

40人のクラスでエアコン+対角開け(2か所の窓開け⇒各20cm)を実施した場合、

8分程度で広い教室の空気が入れ替わることが確認できたそうです。

 

当院もそれに従い小さな換気扇には頼らず、

常時2か所換気と、サーキュレーターアシストにて徹底換気中です。そしてエアコンはいつもフル回転!

“施術を受けるスペースが空気の通り道!” 常時換気が方針です。

 

 

≪接触リスクへの取り組み≫

 

新型ウイルスへの対策で、飛沫リスクの次に気を付けるべきは接触リスクではないでしょうか。

某有名予備校では、今年の受験シーズンを乗り切れた要因に“ドアノブの除菌シート”が有効だったと分析しているようです。

大勢の生徒さんが触れたにも関わらず、感染者は0とのこと!

⇨某予備校で怒涛の効果を上げた手法

当院もその方法を素直に学び、院内において手を触れる場所は、徹底コーティングしています。

 

 

様々なお店にあるアルコール消毒ポンプ。

しかし、ポンプを押す部分は様々な方が触れます。これからは、非接触型がスタンダードになるのでは??

 

形だけの除菌にならないよう、当院は細かい部分まで除菌シートでちゃんと覆い、今後はノンタッチにシフトします。

ちなみに・・・

色々試してみましたが、この製品が最も清潔感があり、安心感を感じられました。オススメです!

 

 

 

 

≪自動検温器への取り組み≫

 

   

もはや、当たり前のように各種施設で見かけるAI搭載の検温器。

ご来院の際は、体調管理にぜひお役立てください!

 

 

《加湿殺菌空間への取り組み》

 

当院は常時換気を徹底しています。 しかし、年末年始の寒く乾燥した時期はウイルスがきになりますね、、

当院は加湿器3台、しかもすべて空間除菌が可能な機種で対策しています!

 

 

===========================================

よつめ通り整骨院は完全滅菌クリーン空間を目指しています。

業務用空気清浄機 / 施術ごとの消毒殺菌 / 常時オゾン殺菌 / ウイルス対策の徹底を目指します!

今後も来院者様のため、清潔レベルの向上に力を入れて参ります(^ー^)/

よつめ通り整骨院 施術者  佐藤典寿

===========================================

 

 

 

錦糸町の整骨院なら、よつめ通り整骨院 診療時間

お問い合わせはお気軽に

Tel03-5819-0082

Tel03-5819-0082
タップして電話する

〒130-0012 東京都墨田区太平3-8-8 リンクス錦糸公園102
JR錦糸町駅 徒歩7分、東京メトロ錦糸町駅 徒歩5分

ページトップへ戻る